FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【ローテ】 とんぼ雨

ここ最近レートで回している構築
天候エースでの制圧力、強力な先制技持ち2体、おいかぜ展開+命中安定技のおかげで事故が少ないので、恐らく初心者の方でも回しやすくローテの立ち回りを身につけるのに役立つ(気がする)
シーズン10開始1週間目でレート1700まで行って、一応一瞬だけ1位なったのでちょっとは説得力あるのかなと。
まあ黙って見ていけや

追記:最高レート1772

186_2.gif 212f_0.gif  230_2.gif 286_2.gif 641_0.gif642-therian_2.gif

★ニョロトノ おだやか@ソクノのみ ※あめふらし
 197(252)-72-127(252)-110-133(6)-90
 ねっとう ほろびのうた あまごい まもる

★ハッサム  いじっぱり@こだわりハチマキ ※テクニシャン
 166(166)-188(164)-120-67-123(180)-85
 とんぼがえり むしくい バレットパンチ つばめがえし

★キングドラ ひかえめ@こだわりメガネ ※すいすい
 150-90-116(6)-161(252)-115-137(252)
 ハイドロポンプ なみのり りゅうのはどう れいとうビーム

★キノガッサ ようき@きあいのタスキ ※テクニシャン
 135-182(252)-101(6)-72-80-134(252)
 タネマシンガン ローキック マッハパンチ キノコのほうし

★トルネロス(化身) ようき@ひこうのジュエル ※いたずらごころ
 155(6)-167(252)-90-130-100-179(252)
 アクロバット みがわり おいかぜ あまごい

★ボルトロス(霊獣) ひかえめ@いかずちプレート ※ちくでん
 166(92)-99-97(58)-196(108)-100-153(252)
 10まんボルト あくのはどう めざめるパワー(氷) わるだくみ


ローテチーム戦の辺りから自分なりに雨パを模索していたが、どれもしっくりこなかった。
理由としては、雨天での制圧力が構築の主軸であり天候を奪われた時にジリ貧になる点。
せっかく雨天を維持しても雨エースのグドラ(珠)がハイポンを打たないといけない場面や珠ダメ込で若干耐久が足りない場面があった点があげられる。
そこでニョロ+メガネグドラ雨から構築をスタート。
雨でタスキを守れ何かと便利なキノガッサ、貴重な鋼タイプでありバンギラティに強めなハッサムまではすんなり決まり、この状態だとC216ボルトロスのメガネ雷とかいう変態技が一貫してるので電気無効枠にこちらもボルトロスを採用し、不毛なボルトミラーに身を投じていく。
最後は雨ミラー、トリル、対モロバレル・格闘を見てクレセリアを採用していたが、おいかぜが欲しい場面が多く感じたので化身トルネロスで落ち着いた。


個別解説
ニョロトノ:サポートに特化させたいので攻撃技の水技、あまごい、壁やトリルなどフィールド操作のターンを潰せて、自身が裏に引くことのできるまもるまでは確定。ちいシャン、ナットゲルなどウザイ積みポケに対するほろびのうたといった感じで採用した。氷技を入れるならほろびかあまごいとチェンジといったところ

ハッサム :ニョロが鉄球や脱出などを持てないので対砂に天候を奪うギミックとしてハチマキとんぼで採用。電気の一貫が気になるので私個人はDに厚く振っているがA192程度まで伸ばしてもいいかなとは思う。でんこうせっかがあると重宝する場面が多いがヌケニンとよく遭遇したのでつばめがえしに。

キングドラ:C161メガネ雨なみのりでガブが縛れ、Hブルンに対してもメガネりゅうは、雨ドロポンが半分程入るのでひかえめで採用。珠ダメなしでミリ耐えしてくれる場面が何度かあり、かなり心強く感じた。

キノガッサ:雨下のタスキガッサは相手にしてて非常にイヤらしいのでこちらが使っていくことに。いじっぱり@タスキで採用したいのだがパルシェン、キノガッサに怯えるのも癪だったので渋々最速で。タネガン、マッパ、ほうしは確定でラス枠が剣舞か60格闘技で迷ったが、ナットレイに対する打点の少なさと全体的にSが低いのでローキックを採用。これは大正解で様々な場面で活きた。

トルネロス:ラティを高乱数で縛れるジュエルバットと採用理由のおいかぜ、トリルや壁に対してお茶を濁す為のみがわりまでは確定。ラス枠はニョロを選出しなくてもグドラを動かせるあまごいを入れたが、格闘技も欲しいところではあった。Sの下がるアムハンは論外だが、かわらわりもばかぢからもうーんと言った所。けたぐりくれ。

ボルトロス:C182メガネはどう、A200げきりん耐えでメガネを持たせて使っていたが、撃ち分けたい場面が多くガッサ、ハッサムに積み技がないということでわるだくみ@オボンで採用。10まん、めざ氷、きあいだまで使っていたがヌケニンがうざくバンギに対する打点は豊富なのであくのはどうに変更。ラティブルンなど一貫した並びも多く怯みワンチャンもあり強かった。しかし肝心の電気技がわるだくみ10まんの指数が55860、C216メガネかみなりが58320と積んだ所で相手の想定内の火力の場合があったのでオボンからいかずちプレートに変更。わるだくみプレート10まんの指数が67032となりソクノ持ち水タイプやHドラン確1、C182メガネりゅうせいぐん耐えが高乱数、Hナットレイ、無振りライコウに5割とキチガイじみた火力を発揮できた。電気耐性は半減じゃ甘いのだよと実感。
※C200ジバコイルのアナライズメガネかみなりの指数は70200…やべーわ^^;
積んだ後のめざ飛の一貫性も魅力的だが、個体値の都合上努力値を捻出するのが困難なのと、積まずにガブを殴りに行く場合もあるのでめざ氷以外ありえないwww


選出・立ち回り

基本選出はグドラ、ハッサム+α(だいたいガッサ)の裏ニョロ選出でハチマキとんぼをして雨グドラで削って裏のハッサムのバレパン(ガッサのマッパ)圏内に押し込む形。炎技を打ってきそうな相手がいたら素グドラを回す事も。無天候だとグドラ回さないだろと思われてるのかグドラを無視したアクション取る奴多いので分からしてやりましょう。初手で裏からニョロ投げの選択肢もあるので相手に威嚇持ちがいない限りグドラは横配置

対雨をクレセや手動晴れで見ているパーティーに対してはニョログドラボルト+裏トルネで選出。相手が晴れやらトリルやら壁をしてる間にボルトで無償わるだくみ積んで、ニョロを起点にされないように切って裏トルネの追い風でオラオラしていく

対ミラーはガッサグドラボルト+裏トルネで選出。ガッサ、グドラで相手の水技を牽制しつつボルトで積んで裏トルネの追い風からオラオラ


感想
メガネグドラとハチマキハッサム強い。裏筋のボルトも主人公すぎてパンツ濡れた。
トルネのバット、雨グドラ、ガッサのマッパ、ハッサムのバレパンと比較的上から殴り易いので、相手をどの程度削れば一貫が狙えるかみたいな立ち回りが出来て使いやすい。
晴れメガネドランや非雨下の霊獣ボルト、ヌケニンが若干重たいと感じたが絶対ムリってわけではないのであとはプレイングを磨けばなんとか…といった感じ
スポンサーサイト
2013-07-03 : ローテ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ローテメインでやってますがシーズン7から総合勢目指しますm(__)m リンクフリーです

ジーン

Author:ジーン
FC2ブログへようこそ!

北米色勢でもなければ、オシャボ勢でもない ローテ勢を名乗る資格のないただのモンボ勢

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。